闇金より生活保護/最終手段を覚えよう


898edacfb8a7c8f5c091854e06c4ba23_l.jpg

ゆったりと過ごしていると、どうしてもお金に困ってしまう時期が来てしまうかもしれない。



そのため、生活保護についての知識を深めようと思い、今回の記事を書いている。



まず、生活保護とは、諸事情により生活が困難な方に最低限度の生活を保障するというものらしい。



つまり、日本で暮らしている限り、最低限の暮らしを国が保証してくれるのである。



恵まれている国だという証拠ですね笑







次に、生活保護を受給する条件に付いて



これは、個人でなく世帯の全員がお金を稼げない時に受給できるそうだ。



詳しく言うと、働けない・身内で生活支援をしてくれる人がいない・資産がない状況の事である。



条件が厳しいのが現実ですね







もし受給するとしたら、車もお金に変えなきゃいけないし、家もレベルの低い場所に引っ越す可能性がある。







最低限、「働けない・身内で生活支援をしてくれる人がいない・資産がない」を満たさなければいけないため、犠牲は大きい







ただ、ほんとに最低限の生活でよく条件を満たしているなら、生活保護の生活もいいのかもしれません







なんか、仕事をするか、資産をもってニートをしている方が幸せだと実感する結果になりましたね



もうちょっと、生活保護は楽な生活ができる印象だったが、規制も激しいし



タイトルの通り、闇金に頼るぐらい追い詰められなければ、生活保護は控えた方がいいでしょう



最終手段ですね








あと、調べて思ったのが、手続きがめんどくさそう笑





noteもどうぞ
noteマイページ
つぶやきのまとめ
偏差値社会に潜む、顔面偏差値という格差

↓ここから下の広告にクリックしていただくと、ブログのやる気がでます!

口臭・体臭にはシューナックス

コメント

非公開コメント